座るだけで美しいヒップライン維持と疲れをいやせる骨盤ケアソファの効果

1日30分間、座るだけで理想のヒップラインが手に入るソファが、「骨盤ケアソファ」です。

座ってスイッチを入れるだけで気持ち良くマッサージしてくれるため、テレビを見ながら・読書をしながら骨盤ケアとヒップケアができるのが嬉しいところ。

美容効果を抜きにしても、気持ち良く一日の疲れを癒してくれます。

骨盤ケアソファでヒップエクササイズ

<スポンサーリンク>




骨盤ケアソファ

このソファに座ってエクササイズすることで骨盤のバランスを整えることときれいなヒップラインを維持することができます。

骨盤のバランス

骨盤のバランスを整えることで、腰痛や背中痛を防止して美しい姿勢を取ることができます。骨盤が歪みと姿勢が悪くなるだけでなく、身体の血行が悪くなったり、こりや痛み・ホルモンバランスの悪化など様々な影響が出てくる可能性があると、注目を集めています。腰は身体の要となる部分でその中心が骨盤です。

骨盤ケアソファ、オススメの5つのポイント

1.左右ツインエアーバッグを含む15枚のエアーバッグを採用

合計15枚のエアーバックを動作させる高度な制御技術で3次元動作を実現、骨盤まわりの筋肉を立体的に刺激し、ヒップからウエストまで一台でトータルエクササイズが可能です。

2.ヒップからウエストまで4つの自動コース搭載

4つの自動コースが搭載(15分タイマー)、ヒップからウエストまでをトータルエクササイズが行えます。自動コースがボタン一つで切り替えられるため、毎日手軽に骨盤ケアエクササイズができます。

3.リクライニング&強弱機能

背もたれはリクライニング機構付きで強弱は三段階。好みや体質に合わせて使い分けることができるため、女性だけでなく男性にも好評です。

4.軽く小さいおしゃれなデザイン

一般的なマッサージチェアより小さく軽い(約16kg)ことから部屋のソファとしても使えます。一人で持ち運びもできますので場所を移動させて使うこともできます。リクライニング機能もついていますので、一人暮らしの部屋では、座って読書やテレビを見ながらリ疲れを癒す方もいます。

5.一日三十分で疲れを癒して美容効果を発揮

一日30分、TVや読書をしながら座っているだけのヒップエクササイズで骨盤ケアができます。身体に良いと分かっていても疲れて帰ってくると体操やストレッチは、おっくうなものです。骨盤ケアソファで疲れを取りながら骨盤ケアを行いましょう。

1日三十分のヒップケア

リラックスチェアとしての効果・活用

いわゆるマッサージチェアと比べて小さく、重さも軽いため、部屋に置いておいても邪魔になりません。一人暮らしの部屋でもリラックスチェアとして普段使いにも使えます。16kgと軽いため少し位の移動は苦になりません。
リラックスチェア

一日三十分、座っているだけで美しい姿勢とヒップラインを手に入れる骨盤ケアソファ Airly Shape Smart(エアリーシェイプスマート) AIM-FN007 レッドの購入は、下記の画像をクリックして進んでください。

clip_image010

骨盤ケアソファのイメージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサーリンク>

関連記事

肩甲骨のこり対策

ストレッチで体をほぐす



フェルビナク配合:

まずは、これで対応

カラダを鍛えて肩甲骨のこり・腰痛を解消するにはプライベートジムでマンツーマントレーニング

ページ上部へ戻る