とてもつらい肩甲骨のこりや腰痛を経験したから分かるほぐす方法や健康情報

  1. 身体とその構造
  2. 21 view

食後に眠くなる。その理由は、胃液を薄めてしまう水分のとりすぎだったかも!

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

食事の後、眠くなる。それは、なぜか。J-WAVEナビゲーターのサッシャさんが、教えてくれました。(ラジオDJ)

その理由は、ご飯を食べる時に、飲み物を飲みすぎると、胃液が薄くなる。すると、胃は、もっと食べ物を消化しなければと頑張ってしまう。すると、消化するために、頑張った分だけ、胃腸が疲れてしまうことになるそうですよ。

ご飯の時に、眠くなる理由

胃液をたくさん出して、頑張って疲れた胃を回復するために、眠くなる。

もし、ランチや夕食の後、眠くなって困るなあと悩んでいる人がいたら、この事を意識してもいいかもしれませんね。

ご飯の時に、水分を取りすぎると胃液が薄くなる

食事中の水分補給。多すぎるとやっぱり良くないようです。もちろん、眠くなる理由は、他にもあるので、いくつかの方法を併用してみましょう。

食事中の水分補給はあまりおすすめできないのです。実は私たちの体は、食べたものを消化するのに胃酸の力を借りています。胃に入った食べものを胃酸が溶かすことによって消化しているため、食べものが胃の中にある時に水分を摂取してしまうと、胃酸の力が薄まって消化に時間がかかってしまうのです。消化に時間がかかればかかるほど、胃はさらに頑張って働こうとしますから、結果的には胃への負担が大きくなってしまいます。

日常生活ではあまり意識しない部分ですが、胃が活動するということは、私たちの体はかなりのエネルギーを使っています。そのため、食事中の水分補給によってなかなか消化ができない状態が続くと、疲れやすさを感じてしまうことも……。

さらに、胃が頑張って働こうとすると、全身の血液は胃に集中した状態になります。脳への血液が少なくなるとその働きが弱くなり眠気を催してしまうのです。食後眠たくなるという場合には、水分の摂りすぎが原因のこともあります。アクアクララ

ウォーターサーバーを販売しているアクアクララ様のサイトによると、胃が頑張ることで、血液が胃に集中してしまうとのこと。確かに一理あります。

胃液に含まれる消化酵素が薄くなれば、胃だけでなく腸にも負担がかかってしまうでしょう。すると、便秘や下痢にもなりやすくなりますから。当たり前の話ですよね。

もちろん、まったく飲まないのもどうかと思います。そのため、飲みすぎないようにするだけでいいのではないかと。

私自身、昼や夜のご飯の後、ちょっと眠くなってしまう傾向あり。さらに、水を多く摂る・飲む方。そのため、食事時に飲む水やお茶の量を少し減らそうと思います。

食後、急激に眠くなる現象について、聖マリアンナ医科大学の井上肇教授は、下記の2つを主な理由にあげています。

●糖質のとりすぎ
●食べすぎによる血糖値の上昇
からだエイジング

サッシャさん、ありがとうございました。

身体とその構造の最近記事

  1. 食後に眠くなる。その理由は、胃液を薄めてしまう水分のとりすぎだったかも!

  2. なんと、疲れの正体は、身体よりも自律神経の中枢が原因だった!

  3. 筋膜は第二の骨格と呼ぶ重要な組織

  4. なぜ、損傷したところ以外が痛いのか?人体の神経は複雑すぎ!

  5. 関節は骨を靭帯で結びつける構造

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連記事

スポンサーリンク

肩甲骨のこりや腰痛を解消

当サイトの概要はこちら

身体の奥にあるインナーマッスルを鍼やマッサージでほぐそう。近年、パソコンやスマートフォンの普及で肩甲骨のこりに悩む人が増えています。

円皮鍼でこりを解消しよう!

▼痛いところに貼るだけ!自分でできる円皮鍼。

>>筆者のひ鍼レビューはこちら 肩甲骨や腰痛は深層筋のこりが一因です。

▼女性の大敵・冷えに効果的!あのよもぎ蒸しを自宅で手軽に試すことが出来ます♪

よもぎ温座パット(よもぎ優草パットおまけ付き)

>>よもぎパッドおためしレビューはこちら

鍼灸に関するアンケート

鍼灸治療を受けたことがありますか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
PAGE TOP