カテゴリー:腰痛の症状

  • パソコン病と腰痛の検索数は2010年から増加

    パソコンを仕事などで一日中、使用することで起こる症状をパソコン病と呼びます。 グーグルの検索ボリュームを見てもその事が良く分かります。 マイクロソフトがウィンドウズパソコンを普及させ、ヤフー・グーグル・アップ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 神頼みしたくなるつらい症状

    筋肉疲労や血流悪化が「こり」を生むメカニズム

    肩こりや首こり、肩甲骨のこりなど「こり=凝り」とは何でしょうか。激しい痛みはありませんが鈍い痛みや重さが生じます。 「こり」の原因とメカニズムをご紹介します。漢字では、こり=凝りと書き、熱中すること・固く固まるとい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • サッカー選手に増えている体調不良の症状:澤選手のめまいなど

    近年、サッカー界で体調不良を訴える選手が増えており気になります。 世界で最もお金の動くスポーツとなったサッカーは、その分だけ、競争が激しくなりプレッシャーに押しつぶされやすくなっています。競争が激しいということは、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 本態性の症状

    体調不良の診断結果で下される「本態性」って聞いたことありますか

    体調不良や不眠・腰痛など様々なつらい症状で苦しんでいる人がいます。 身体の調子が悪く、疲れやすい・起き上がれないのに、検査をしても病気ではないなどといつた例もあって苦しいですね。会社や学校で休みを貰うにしても医者の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 看護師やドライバーは腰の病気になりやすい職業の上位

    重い荷物を持つ事が多い。デスクワークが多いなど腰痛と職業の関係について「医療情報サービス Minds(マインズ)」の情報をまとめてみます。看護婦や運転手・建設業などで腰痛の有無などを調査して結果を公表しています。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 手術を実施

    鍼灸や手術で根本的に腰痛を治療する方法

    ほとんどの人が一度はなってしまう腰痛。慢性的な症状で悩む人は数多くいます。 一般人からスポーツ選手、芸能人までさまざまな職業の人がかかっており、看護婦や介護職などの職種には特に多い症状です。 腰痛の治療方法 <スポ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 温熱療法

    腰痛解消法その1:温熱やマッサージで痛みをほぐす

    腰痛の治療方法をまとめます。日本人の大部分が腰痛持ちと言われる位、腰痛で悩む人は多くいます。特に食生活の工場製品化や運動量の低下・オフィスワークの増加・椅子仕事の増加と腰を悪くする要素が増えています。 腰痛と肩こりには共…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 腰痛の検査

    なぜ、MRIやCTスキャンでも【腰痛症の原因は20%】しか分かりません

    腰痛になって病院に行くとまずレントゲン、そしてさらに詳しく調べるためにはMRIやCTスキャンで検査を行います。ところが、腰痛を訴える人にMRIやCTスキャンをしても、約20%~25%しか異常が発見されないようです。 M…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

円皮鍼でこりを解消しよう!

▼痛いところに貼るだけ!自分でできる円皮鍼。

>>筆者のひ鍼レビューはこちら 肩甲骨や腰痛は深層筋のこりが一因です。

▼女性の大敵・冷えに効果的!あのよもぎ蒸しを自宅で手軽に試すことが出来ます♪

よもぎ温座パット(よもぎ優草パットおまけ付き)

>>よもぎパッドおためしレビューはこちら

肩甲骨のこり対策

ストレッチで体をほぐす



フェルビナク配合:

まずは、これで対応

カラダを鍛えて肩甲骨のこり・腰痛を解消するにはプライベートジムでマンツーマントレーニング

ページ上部へ戻る