過去の記事一覧

  • PB150280.jpg

    ベテラン鍼灸師 竹村文近氏の腰鍼:心身の痛みを断つ

    鍼灸治療を三十年以上続けている竹村文近先生によると、近年、腰を悪くしている人が増えてきているとのことです。腰痛として症状が出る以外にも他の部分に痛みやつらさが出る事も多いようです。 これは、私も実感としてデスクワー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JV004_72A_thumb.jpg

    遅筋と速筋:自分の意思で動かせる随意筋

    筋肉・腱・骨は、この3つが一体化して人の身体を動かしています。 人間の身体には、約650個もの筋肉があり、筋肉の力が衰えると身体の不調や病気につながりやすくなります。 筋肉はその様々な役割があり分類方法も様々…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 健康に大切な主な筋肉の名前とその特徴

    筋肉と骨格のバランスが良いと姿勢と体型が良くなります。 ダイエットをしている人が、食事だけ減らして運動で筋肉を鍛えていないとガリガリの痩せ形体型になり美しくない体になります。 筋肉・骨格・脂肪のバランスを上手に整…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2011-09-18-11.59.57_thumb.jpg

    天城流湯治法 杉本錬堂氏は伊豆で温泉指圧「WATSU(ワッツ)でセラピー

    天城流湯治法と杉本錬堂氏 伊豆高原在住の元パティシエ(お菓子作り職人)の杉本錬堂氏による温泉湯治法が、天城流湯治法です。 「自分の身体は自分で治す」をモットーに伊豆の温泉を舞台に、肩こり・腰痛・体調不良・健康維持…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • image_thumb.png

    なぜ、30回噛むことで身体に与える6つの効果!

    体調を維持する上で噛むことは重要です。サラリーマンは、早飯が特技の一つで、「ゆっくり飯を食べている暇があれば仕事をすること」が出来る人の秘訣と言われた時期もありました。 しかし、健康のためには、良く噛んだ(咀嚼)方…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 462.jpg

    東洋医学は慢性疾患の症状に最適!

    東洋医学と西洋医学、それぞれに異なった学問・実践効果で発展してきました。 それぞれの得意分野を見極めて利用できないかと考えます。 ◆西洋医学の得意分野:原因や症状が具体的な病気や症状の治療。 薬や手術に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • image.png

    東洋医学による患者の診断方法は問診や望診など自覚症状を重視する方法

    東洋医学の診察は、患者に直接確認を行う問診、治療家が患者の脈などで診断する脈診など複数の方法を利用して患者の状態を調べます。 西洋医学とは異なり、血液検査やレントゲンなど機械を使わず治療家の診断と患者自身の自覚症状を重…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • image.png

    デスクワーク中心の方は要注意。目の疲れやドライアイだけではない。

    現代の職業病ともいえる病気のことをご紹介します。 生活はインターネットの発達によってパソコンなしでは成り立たず、その便利さは手放せない反面としてデスクワークの時間が増えることで健康に与える影響が無視できなくなってき…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

肩甲骨のこりや腰痛を解消

当サイトの概要はこちら

身体の奥にあるインナーマッスルを鍼やマッサージでほぐそう。近年、パソコンやスマートフォンの普及で肩甲骨のこりに悩む人が増えています。

鍼灸に関するアンケート

鍼灸治療を受けたことがありますか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

肩甲骨のこり対策

ストレッチで体をほぐす



フェルビナク配合:

まずは、これで対応

カラダを鍛えて肩甲骨のこり・腰痛を解消するにはプライベートジムでマンツーマントレーニング

ページ上部へ戻る