カテゴリー:肩甲骨のこりを予防する生活習慣

  • 厚労省の新たな健康運動がスマートライフプロジェクト

    厚生労働省による新たな健康運動がスマートライフプロジェクト(Smart Life Project)です。 この運動は、2012年からスタートした活動で、国民の生活習慣を改善し、単に平均寿命を伸ばすのではなく、「健康…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 世界の人口や健康・平均寿命のデータガイド

    21世紀、世界の人口はついに70億人を超えました。 私が小さいときには、小学校の授業では、約46億人と習ったはずが、もう70億人超えです。 日本は、人口爆発より高齢化の進展の方が問題になっていますが、人口等に関す…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近、増え続けている食堂粘膜に炎症を起こす逆流性食道炎とは

    逆流性食道炎とは何らかの原因で胃酸が食道へ逆流し、その酸が原因で食道粘膜に炎症をおこしてしまう病気です。食生活の欧米化・ストレスなどが原因で、増えてきた症状です。 胃炎や胃潰瘍に比べて知名度は低いのですが、内科医院…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 世界で肥満対策として清涼飲料水やファーストフードへの脂肪税や砂糖税の動きが活発化

    米国や欧州で、清涼飲料水やファーストフードなど脂肪や砂糖を多く含む食品への規制や課税の動きが大きくなっています。 これまで食品や飲料への課税としては、たばこや酒類が代表的でしたが、2011年は脂肪と砂糖への課税がトレン…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JV043_72A_thumb.jpg

    体調不良を招いてしまう低血圧解消のために生活習慣の改善を行ってください

    「高血圧」はさまざまな病気を招く原因として危険視され、治療や予防への取り組みは活発です。一方、血圧が低い方は病気ではなく健康として扱われ治療や予防が行われていません。 なぜなら、「低血圧」であることは他の重大な病気…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 実はほとんどの高血圧が原因不明だった!そのまとめ

    高血圧は血圧が高くなる病気。 血圧とは心臓から送り出された血液が血管(動脈)の壁に与える圧力です。 心臓はポンプのように伸び縮みしながら血液を送り出すため、心臓の収縮により血圧が最も高くなった時が収縮期血圧(一般的に呼…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 本当に高血圧の原因になるのか疑問もある減塩の「害」をご存知でしょうか?

    食塩を取り過ぎると高血圧になることは有名な話です。 ご家族に高血圧の方がいると、血圧を下げる降圧剤の処方とともに、減塩を指示されているかと思います。 食塩の感受性と高血圧 ところが、この食塩による血圧上昇の程度には個…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 塩の取り過ぎも良くないが減塩も良くないのではないか!それと降圧剤の副作用

    高血圧を下げるために減塩した塩やみそが健康に良い食品としてたくさん売られています。 これらの食品は、塩(ナトリウム)を減らしたことがセールスポイントで健康食品として販売が行われます。 でも、ちょっと考えてみてくだ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

円皮鍼でこりを解消しよう!

▼痛いところに貼るだけ!自分でできる円皮鍼。

>>筆者のひ鍼レビューはこちら 肩甲骨や腰痛は深層筋のこりが一因です。

▼女性の大敵・冷えに効果的!あのよもぎ蒸しを自宅で手軽に試すことが出来ます♪

よもぎ温座パット(よもぎ優草パットおまけ付き)

>>よもぎパッドおためしレビューはこちら

肩甲骨のこり対策

ストレッチで体をほぐす



フェルビナク配合:

まずは、これで対応

カラダを鍛えて肩甲骨のこり・腰痛を解消するにはプライベートジムでマンツーマントレーニング

ページ上部へ戻る