自分で効果を出せる即効100のツボ:伊藤剛氏の本は分かりやすい

北里大学東洋医学総合研究所の伊藤剛先生が書いた本。「即効100のツボ」は分かりやすくて使いやすいツボの本です。

今までもツボの本や雑誌を何冊も読みましたが、専門家ではない普通の人におススメの本です。

ツボ押しで肩こりや腰痛を解消する

即効100のツボをおすすめしたい人

<スポンサーリンク>




ツボ(経絡)は身体の中にたくさんあって、どこをどうすれば良いのか?どのような症状にどのツボが効くのか分からない。ツボのことを書いている本は難しくて分かり難い。体調不良・腰痛・肩こりなどをセルフケアで楽にしたい。

と思っている方に最適の本です。この本の魅力をご紹介します。

即効100のツボの内容

この本は、ツボの意味・魅力から始まり、セルフケアの方法やツボの効果的な押し方などを書いてくれています。

セルフケアのための本ですから、首や肩のツボを1人で指圧する方法を書いてくれていますので、一人暮らしの方でもツボ押しを行えます。

ツボを分かりやすく写真とCGで図解

ツボの場所を小さな絵や写真で紹介されても分かり難いと思いませんか?

この本は、サイズも大きく、写真が盛りだくさん。

ツボの紹介を行う時は、写真に骨や筋肉のCGを重ね合わせて、ツボの場所を分かりやすく表示しています。

文章だけでは分かりにくいセルフケアの方法も写真付きで紹介していますので、これ一冊でツボの基本とケア方法をしっかりマスターできます。

例えば、腰の上部にある「志室」は、ボールを使って指圧をする方法を紹介しています。

伊藤剛先生の紹介

伊藤剛先生は、中学時代に、こんな経験をされています。

医師がさじを投げた難治性の母の病気を薬剤師の父が、漢方薬と灸で治し、それがきっかけで母は鍼灸師になりました。
出典:東西医学の専門医がやさしく教える即効100ツボ

鍼灸・指圧・漢方薬など東洋医学を取り入れた治療を行ってきたそうです。

伊藤剛先生の経歴

【出 身】
浜松医科大学(昭和57年卒)

【専 門】
漢方(冷え症・消化管機能異常全般・心身症・全般)・鍼灸全般
内科(消化器・自律神経・一般)

【認定資格】
日本東洋医学会認定専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医
日本消化器病学会消化器病専門医、日本内科学会認定医

【自己紹介】
学生時代より東洋医学を学ぶ。痛みや苦痛から皆さんを解放できるよう努力する所存です。

出典:北里大学東洋医学総合研究所

東西医学の専門医がやさしく教える即効100ツボ

新品価格
¥1,260から
(2012/9/12 10:33時点)

私は、この本を本屋さんの店頭で手に取り、パラパラとめくってみたところ、まさに探していた本だと思い、すぐに買いました。

家に帰ってから、実際にツボへの指圧を試しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<スポンサーリンク>

関連記事

肩甲骨のこり対策

ストレッチで体をほぐす



フェルビナク配合:

まずは、これで対応

カラダを鍛えて肩甲骨のこり・腰痛を解消するにはプライベートジムでマンツーマントレーニング

ページ上部へ戻る